AKB48選抜総選挙、1位は大島優子

AKB48選抜総選挙の開票イベント「母さんに誓って、ガチです」が9日、
東京・JCBホールで開催されました。



AKB48選抜総選挙は、最近メディアで騒がれっぱなしの大注目イベント。
ついにそのAKB48選抜総選挙の開票結果がでました。
結果は以下の通り。

1位  大島優子
2位  前田敦子
3位  篠田麻里子
4位  板野友美
5位  渡辺麻友
6位  高橋みなみ
7位  小嶋陽菜
8位  柏木由紀
9位  宮澤佐江
10位 松井珠理奈

前田敦子大本命という大方の予想を覆し、大島優子ちゃんが頂点に立ちました。
大島優子ちゃんは、09年の初の総選挙2位で、2日の中間結果も2位でしたが、
1501票差を逆転し、31448票を獲得し1位となりました。
一方、前年1位で2日の中間結果も1位の前田敦子ちゃんは、
597票差という僅差の2位でした。
個人的には、3位の篠田麻里子ちゃんがかわいいと思います。
来年こそは1位を奪ってくれ!って感じです。

しかし、いまやAKB48の人気はすさまじいものがありますね。
一時期のモーニング娘。をすでに抜いてしまったかも・・・。
この勢いはまだまだ続きそうですね。

banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート

AKB48の菊地彩香が解雇

AKB48チームBの菊地彩香ちゃんが、8月14日付けで解雇されました。

理由は、AKB48のメンバーとしての 自覚に欠けた軽率な行動を取ったことが
判明したためとのことです。

菊地彩香ちゃんの明確な解雇理由は公表されてはいませんが、
生活態度に問題があったことが明かされています。

インターネット上に恋人とのツーショットのプリクラが流出し、
ファンの間で騒動となったことが原因ではないかとも報じられています。

AKB48は05年12月に結成され、“会いに行けるアイドル”として
東京・秋葉原のドン・ キホーテ8階にある「AKB48劇場」で毎日ライブを行っており、
07年末、NHK『紅白歌合戦』にも出場しました。
活動2年半で通算1000回目以上の公演を実現させるなど、
活動の幅を大きく広げています。

AKB48は、これまで10人ほどがそれぞれの新たな夢の実現のため“卒業”していますが、
スタッフ側から“解雇”が通告されたのは今回の菊地彩香ちゃんが初となります。

菊地彩香ちゃんは06年12月にAKB48のチームBに加入。
“あやりん”、“きくぢ”の愛称でファンから親しまれ、
シングル『ロマンス、イラネ』リリースの際の“選抜メンバー”にも選ばれるなど
順調に活動していただけに、今回、AKB48初の“解雇”となってしまったのは、
非常に残念です。

204653.jpg
banner2.gif
ポチッとお願いします黒ハート
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。